親友の娘さんの結婚式のために、大阪で貸衣装の訪問着

大学時代からずっとお付き合いをしている親友の娘さんが大阪で結婚式をあげることになり披露宴にせひ来てほしいと招待されました。
彼女はわたしの息子の結婚式の時にとても素敵な紫の着物で披露宴に出席してくれたので、せっかくだからわたしもお洒落な訪問着を着て彼女の娘さんの披露宴に出席したいと思いました。

しかしわたしは現在四国の在住なので着物や帯、草履など一式を持ち歩くのは大変だし、着付けもきちんとしてもらわないといけないので、できれば大阪で貸衣装を借りたいと思いました。
50代のわたしが着ることができる素敵な訪問着の貸衣装があり、着付けやヘアセットもすべてしてくれるお店がないかインターネットでさがしてみてと大学生の娘に頼んでおいたところ、数日で心斎橋にある着物がレンタルできて着付けやヘアメイクもしてもらえるとても便利なお店を見つけて教えてくれました。

お店のホームページを見てみるとわたしが結婚式に着ていくことができそうな訪問着がいくつもあったので、綺麗な濃紺の綸子に品のいいおめでたい松竹梅が描かれていて落ち着きのある訪問着にすこし派手目のゴールドの袋帯を合わせてもらってレンタルすることに決めました。
正絹の着物と帯を合わせて28000円という手頃な価格でレンタルできるので、10万円以上お金を出して着物や帯を買うより手軽でいいと思いました。

着付けとヘアメイクに10000円程度、草履とバックに5000円程度必要になるのですが、これは適正な価格ではないかと思います。
わたしはここ数年腰痛に悩まされているのですが、何よりも手ぶらで出かけて大阪で貸衣装を利用できるのが楽で助かります。
インターネットのホームページから予約をするだけではちょっと不安だったので一応お店に電話も入れて確認をしたのですが、結婚式に間に合う着付けの時間の相談にも親切に乗ってくれたので助かりました。

わたしは友人や親せきと大阪で観劇や食事をすることがあるのですが、1度着物で大坂の街を歩いてみたいと思っていたので、またぜひ大坂で貸衣装の訪問着や付け下げを借りてみたいと思っています。
thQAEILQUA

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加