スポンサーリンク

車両洗浄機にも使用されている洗浄装置

私は掃除が好きで、あちこちを✦ピカピカ✦にするのが趣味な人間です。

そのため様々な清掃グッズを活用していますが、その中でも洗浄装置は作業に欠かせません。特に、高い部分の外壁や車の屋根など、手が届かない部分の洗浄には大変重宝しています。

メインで使用している洗浄装置は、高圧洗浄機です。タンクの中に水を貯め、圧縮した空気で勢い良く水を放出するタイプの洗浄装置なのですが、これは購入して正解でした。
よく車両のの洗浄機などにも使用されていますね
特に外壁のタイルの隙間など、磨くのが面倒な場所も一網打尽です。
少し水のタンクが小さく、連続して使用できる時間が短いのがデメリットですが、それでも自分の手で洗うと思えば楽なものです。
最近では両親もこの洗浄装置の使い方を覚えて、農機具やペットの小屋などを楽しそうに掃除しています。 (*´∀`人)
9a

次に使う機械が多いのが、スチーム式の洗浄器です。これも高圧洗浄機と同じく、タンクの中に水を貯めるのですが、その後水を沸かしてお湯を噴出するのが違いです。
すぐにお湯が霧散してしまい、あまり遠い場所を洗浄することはできませんので、近距離にターゲットがあるとき限定の洗浄装置です。
換気扇と取り外して掃除したり、グリルの油汚れを落としたりと、主に台所用品をキレイにするために使用していますね。
しかし、家庭用の洗浄装置はやはりプロ用のものと比べて威力の弱さも感じています。(´・ω・`)ショボーン
先日はコイン洗車場に愛車を持っていったのですが、そこに置いてあった洗浄装置の威力には感動しました。
コインを入れると、エンジンが回るような音が響き(コンプレッサーという機械だそうです)、轟音とともに大量の水が吹き出しました。
家庭用の物とはパワーが段違いで、あっという間に愛車にこびり付いた砂や泥を洗い流してくれるのです。
私が家で使っているものは、洗浄機だけでは落ちきらず、タワシを併用することも多いのですが…、やはり業務用の洗浄装置は格が違うなと実感しました。
次に新しい掃除グッズを買うときには、もう少しプロ寄りの洗浄装置もイイかな?と密かに計画しています。 (★ё_ё)ホシィ・・・