リース絵画でお客の心を癒す

お客を呼び込まなければいけない接客業において居心地の良さというのはとても重要です。それはどうしてかというと、居心地が良ければ良いほどリピーターになってくれる確率が高くなるからです

そんなお客に対して居心地の良さを感じてもらうには、サービスレベルそのものを向上させるのが1番です

飲食店ならばおいしい食事、美容室ならばカットの仕上がり、宿泊施設ならば寝泊りしやすい部屋などです。

そうしてサービスレベルを上げていけば、お客は居心地が良いと感じ、自ずとリピーターが増えていくはずです

ただ、それ以外のプラスアルファでもリピーターを増やすことができます。

それは、たとえばお客に対してリラックスさせる効果のある絵画を飾ってみるということです。

絵画が飾ってあると、どんな人でも一瞬はその絵画を見て(*^_^*)ホッと心が安らぎます。

そうして心が安らぐということは、居心地が良さにつながっていきます。

しかし、有名な絵画であればあるほど高額であるため、なかなか経費をかけてまで絵画を飾ろうとは考えないはずです。

そこで、便利なサービスがレンタル絵画というサービスです。

レンタル絵画では、(-“-)何十万もするような価値のある絵画を、安ければ月数千円でレンタルすることができます。本来の価値に比べればかなり安くレンタルできますので、金銭的に考えてかなりお得です。

また、レンタルですから当然返したらまた新しい絵画を借りることができます。

これを半年、もしくは1年ごとに繰り返していたら常に模様替えをすることができ、お客を(*^_^*)楽しませることができます。

こんなささやかなおもてなしができれば、他とは違うプラスアルファのサービスができていると言えるのではないでしょうか?

絵画のリースははまだそこまで浸透しているシステムではありませんが、これからの時代は物によって満たされるよりも精神に対して満たされることが重視される時代です。

ですので、もっとこのサービスが拡大する可能性は十分あります。

bijutsu_kansyo

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加